2018年7月14日土曜日

2018年 御山建て

13日9時、御山建てのため保存会のメンバーが集合しました。会長のご挨拶などのあと、円山公園の収蔵庫へ行くメンバーと、町内に残って会所の設えをするメンバーに別れ、それぞれ持ち場に付きました。約1時間後収蔵庫から運ばれてきた懸装品を会所に飾り付け、午前中はここまで。午後からは御山の飾り付け。御山に胴掛等を装飾し、今年新調した雨除けを付け、夕方までには終了し提灯も無事が上がりました。

14日から厄除粽を授与いたします。郭巨山の金運の粽を是非お求めください。

郭巨山Facebookページも是非ごらんください。
https://www.facebook.com/kakkyoyama/









2018年7月2日月曜日

2018年祇園祭 吉符入り

7月1日は祇園祭最初の神事「吉符入り」が執り行われました。
午前10時に八坂神社神官をお迎えし、一ヶ月にわたる長いお祭りの無事が祈られました。
2日はいよいよ山鉾巡行の順番を決めるくじ取り式です。今年は何番目になるでしょうか。よいくじ順になりますように。





2017年8月8日火曜日

2017年 山鉾巡行(くじ改め)

くじ取り式で決まった順番に間違いが無いか、確認する式が行われます。
四条堺町に設けられた〝関所〟にて副行事(正使)の差し出すくじを奉行役の京都市長が読み上げ、順番を確認しこの関所を通過します。郭巨山では通過の際に御山を回すのが通例となっています。副行事の一番緊張するこの儀式、今年も無事終えることができました。













2017年7月29日土曜日

2017年 山鉾巡行(四条通り)

四条烏丸の交差点を越えると山鉾巡行のはじまりです。
まず前後の山鉾とごあいさつします。今年郭巨山は山十二番でしたので、山十一番の白楽天山様からごあいさつ、続いて山十三番の保昌山様にごあいさつをします。
次に、大丸百貨店にごあいさつし、いよいよくじ改めの順番を待ちます。









2017年7月26日水曜日

2017年 山鉾巡行(郭巨山町を出発)

お供をされる方は裃に着替え、御山の前に集合し火打を受けます。
会長よりご挨拶があり、いよいよ郭巨山の巡行がはじまります。一旦、郭巨山町の西端まで、御山を移動しそこから出発します。四条烏丸の集合場所までをご覧ください。









2017年7月23日日曜日

2017年 山鉾巡行(準備の様子)

郭巨山では山鉾巡行の朝に、宵山期間に御山を飾っていた懸装品を巡行用の懸装品に取り替える作業をします。
会長のご挨拶にはじまり、四条通り北側から郭巨山町会所前に御山を運び、町会所に飾っていた巡行用の懸装品を取り付けます。併せて御神体の御人形をのせ、御山の上に松を飾ります。
およそ1時間で、山鉾巡行の美しい姿に飾り付けられました。このあとお供の皆さまは、裃に着替えられます。いよいよ山鉾巡行のはじまりです。